清水てつじ事務所
高島市勝野129-3 
TEL:0740-36-2077
FAX:0740-20-5531
地図はこちら
<< 逆オイルショック | main | 高島市内視察 >>
政策・土木交通常任委員会

 今朝の新聞報道で経済対策として、政府は3.4兆円の追加補正予算をされるとのことです。

目的は、円安による原材料価格の高騰に苦しむ中小企業・小規模事業者、コメ農家に対する補助金、他に地域商品券の発行や燃料費補助などです。早急に実行していただきたい。

 

 政策・土木常任委員会が開催され、所管の予算案と条例案が全員賛成で可決をされました。

 DSC_2297

 土木交通部の報告事項として、「一級河川およびその周辺における木くず不法投棄事案の総括」については、各位委員からさまざまな意見が出ました。総括するには、「早すぎるのではないか」、「まだ終わっていない。被告人である田中が運んだ北関東地域のことも考慮すべきである。」当然、このような意見が出ても仕方がありません。

 

 私自身は、「この問題は、今の法律の放射性物質汚染対処特別措置法は、放射占領が8000Bq/圓鯆兇┐詛儡物のみ国が処理するとされており、今回の廃棄物は、放射線量がそれ以下であり、処理する方法が合法的には日本ではないということです。県は、地元の住民の意向を尊重し、現在できる精一杯の対応をされたと理解をしております。この問題は、まだ解決したわけではなく、今後も県はこの教訓を活かし、この問題については、これからも監視し続けなければならない。」と申し上げました。

 その他に、工事の入札不調については、それだけ完成予定が遅れますので、しっかりと情報をつかんで対応をしていただきたい。

 

清水 てつじ

| 2014.12.19 Friday | 活動日記 |